« びばっ☆2010年保土ヶ谷夏のチーム | トップページ | 背中を押してくれるはんこ作り »

2010年9月 8日 (水)

夏の抜け殻 (・・)

片付け第1陣、やっと終了

なぜか我が家に雪君のファイヤーの道具があったり
探しているファイルが出てきたり

カメラの充電機が出てこないのはなんで~ (@@;)ドコニオルン~


Yukitool


酷暑、ヘロっちょな私を支えてくれた戦友 (あれ、なにか違う)

仲良しさんお手製 生姜の佃煮

冷たいお茶漬けに胡瓜とかミョウガとか刻んで
このコはよく食べたなぁ (人)


Syouga


いただきもののひやむぎと秋田手綯(てない)の節うどん

口当たりが良くて歯ごたえも抜群 
美味しい麺に頼りきってました


Hiyamugi


イベント後はいつも抜け殻になる

頭ン中では準備段階から記憶が巡って
反省と次へのシュミレーションがぐるぐる

初まりはこんな形でスタートした

「人に対して大きさはこれぐらい」 

光ノ庵を創ってくれた三尋木崇さんには
絵と模型と図解で随分助けてもらった

サポートについた彩詠さんが彼のことを書いてくれていて
  ↓ 私もだいたいおんなじ印象 
  * 着物の葛籠

自然をこよなく愛する、、  静かな (??)あれ  ダレソレ


Pre


竹の切断面の角度も45度が安全でいいのか
もちっと鋭角60度の方がきれいなのか

1本の生竹ってすごーい長くてすごく重いん 

竹キャンドルは奥深かったなぁ

リアルに家で実験してOKでも
現場にたくさん置いて火をつけてみたら
ダメだって発覚したことがあって直前焦りまくったり

「竹の向きと風をよまないと」 

場の大気の流れ 自然の力に逆らってないか

私の周りには現場に強い人がたくさんいて
相変わらず助けられた 

次はもっと  次やるなら、、  次やれるのかな(笑  
 

Bamboo


日々終電のころ

ジャスミンの枝が途中で折れて

かわいそうで瓶に挿していたら
いつのまにか息づいていた

生命力ってすごい  
来夏、このコはきっと奈良のお庭で茂ってる


Life


夏の抜け殻をちょっとずつ整理して
9月のおしたくが水面下で進んでます

arecole 62号発売中


Arecole621


そして神田サオリさんが今週末の 青山VOGUE NIGHT
Live painting とステキすぎるお披露目をしますょ☆

  → 詳細はこちら


Voguenight04


秋は webshopの頁 充実していきます ~
お楽しみでっす♪
 


|

« びばっ☆2010年保土ヶ谷夏のチーム | トップページ | 背中を押してくれるはんこ作り »

コメント

9月初め、資格取得の授業のために4泊5日の日程で上京してました。
久々にハードな演習で、フラフラになって仙台に帰ってきて(涙
届いてたarecole、めくって1ページ目、、、

もー、素敵過ぎて泣いちゃったw

保土ヶ谷公園キャンドルイベントの写真も拝見しました。
野庵のみなさんが見てる先の景色、私も大好きなんだなあって改めて実感☆
ナカナカ参加したりお会いしたりすることはできないけど…
おなじ空の下、これからも皆さんを応援してます♪

投稿: ミカミカ | 2010年9月 9日 (木) 10:55

ミカミカさま

こんにちわ
お元気そうで何よりです ^^b

八木さんの写真が相変わらず
ステキですよね☆

こういった形で紙媒体に残せて
とても嬉しいです。

また風が吹くときにお逢いできますよね
ゆっくりいきましょう♪


投稿: marie | 2010年9月13日 (月) 16:37

この記事へのコメントは終了しました。

« びばっ☆2010年保土ヶ谷夏のチーム | トップページ | 背中を押してくれるはんこ作り »