« 夏夜 涼を追う ご報告 | トップページ | 打ち水ぽっちゃん 当日の様子 »

2008年8月11日 (月)

金魚 オソラニカエル そして台北へ


大手町サンケイビルの縁日終了と一緒に
自動ドアに描かれた深堀金魚もお空に帰ることに。


Kingyo4


深夜のビルとか大好き。 
なんだかハァハァ  ふぉとじぇにっく 。(〃∇〃)。


Kingyo2


作業は深堀隆介さんの手で。
べいびちゃんも即席ベッドでご機嫌っす☆

現場で育つって良いなぁ。 すごく豊か。
懸命に打ち込む親の姿はいつかこの子の支えになるはず。


Kingyo3


私は深堀金魚を深く深く愛しているので
最初かなりショッキングだったのですが、、

その潔い儚さが はがれていく姿すらただきれいで
いつのまにか心が静かになって写真を撮り続けた。


Kingyo5_2


深堀さんの描く金魚に、支えられ戒められ助けられたこの夏。
この場にいれてよかった。

The Power of Art   その力は人を動かす


Kingyo


最後はお持ち帰りになったので、いつか次の姿で会えるかも (笑


Kingyo1


この夏最後、深堀金魚は海を渡り台北へ泳いでいきます。
お知らせは コチラ で☆


|

« 夏夜 涼を追う ご報告 | トップページ | 打ち水ぽっちゃん 当日の様子 »

コメント

あの金魚が期間限定の物だったのですね?
みれてよかった・・・。
最後が「かわいそう」の一言しか
言葉が思いつかないです。
私も深堀金魚を愛しています。

投稿: LUNA | 2008年8月12日 (火) 01:36

LUNA様

つまみ簪ワークショップへの
ご参加、ありがとうございます☆
可愛いかったですー!!

金魚は消えてしまうから儚くて
良いのかもしれません。
可哀そう、、んー 確かにっ。
ただ一層、とてもキレイでしたょん。

投稿: marie | 2008年8月12日 (火) 10:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏夜 涼を追う ご報告 | トップページ | 打ち水ぽっちゃん 当日の様子 »