« 京都にいますっ | トップページ | アンティーク金魚帯とオトメゴコロ »

2006年6月28日 (水)

自分に還る景色 @奈良二月堂

野庵HPリニューアルでへっぽこ毬詠、疲れ果て
奈良に充電しに帰りました。

朝7時、奈良で一番好きな場所【東大寺 二月堂】へ向かう。
そう、3月のお水取りで有名なトコですが
この時期の二月堂、いとをかしです。

奈良公園にはお約束の生鹿がいます。
この時期はバンビちゃんが沢山いて
ママ鹿が過敏なので要注意なん。

8151

二月堂はね、健脚のうちにお出かけください。
道中ものすごい階段が・・・。

8173

8186

はぁ、はぁで登るとスァ~と視界が開け
ちょっと感動する空の蒼さが待っててくれました。

8179

紅葉の緑と白壁、土壁 水の匂い 
自分に還る時間

8200

8197

奥にちょっと道から外れた、多分土地の人しか
知らない小さな蓮池があってね・・・

8159

むふふ、朝早く来た甲斐がありました☆

8156

京都好きのみなさま、
「 あおによし 奈良 」も良いものですよん♪

8166

次は大阪編、茶屋町に舞う深堀金魚見に行きましたっ。
そして待望京都編、今回は【京野菜イタリアン】の巻っ=

|

« 京都にいますっ | トップページ | アンティーク金魚帯とオトメゴコロ »

コメント

二月堂、よろしいなぁ。
京都もいいけど奈良も好き。
もうずうっと行ってないから行こうかな。
7月に二月堂登ろう、いうのんは無謀ですかいな?

投稿: たまねぎ | 2006年6月28日 (水) 12:49

朝か夜ならオススメです。
午後は暑さでいっちゃいますね・・・
夕方もむわぁ~って(笑
私は燈花会(http://www.toukae.jp/
の時期にまた帰りまするぅ。

投稿: marie | 2006年6月28日 (水) 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分に還る景色 @奈良二月堂:

« 京都にいますっ | トップページ | アンティーク金魚帯とオトメゴコロ »