いつできあがる?!蒔絵 白熱 実況中継2!!



▲ 実況中継1 に戻る ▲


いよいよ色をのせていきます。


⑩ 置き目した木地に


11480


⑪ ベンガラと漆を混ぜて作った漆。これが基本。
  (「ベンガラ」はインドのベンガル地方で産出された着色力の強い顔料で、
    主成分は酸化鉄、日本語では「弁柄」または「紅殻」と表記されています。)


12480


⑫ 蒔絵専用の筆で描いて一気に塗っていきます。


15480


⑬ 塗り終わりました。 はふぅ、、


17480


⑭ 金粉の登場です。


18480


⑮ 荒めの金粉を蒔きます


19480


⑯ 余分な金粉を払い落とした状態
   華やかさがでてきました!


20480


⑰ 荒めの金粉を蒔いたあと、漆と金粉を良く馴染ませる為に約10分放置します。
   放置したあと細かい金粉をまいて表面を更に滑らかにします。


21480


⑱ 緑漆で葉っぱを塗ります。 はみ出してはならないっ!


22480


⑲ 美しく塗りが完了!


23480


⑳ この後の炭で研ぐ作業の時に漆が少しでも炭に耐えられるように
   薄く金粉を蒔きます (漆が少しくすむ程度。)


24480


ようやく、薄蒔きが完了しました。


25480


いよいよ、次は貝を置いていきますよっ!



▲ 実況中継 3 を見る ▲


掲載日:2007年9月27日 (木)

yarn