冬のおしたく 展示写真館(2) =

壁の一面に簪を挿した着物美女群=

この夏、女子着物倶楽部主催「きもカフェ」で、簪作家デビューのお披露目の際の
写真やアルバムを展示していました。

Dscf2433


2006年夏の暑中見舞いや2007年の年賀状の絵を描いてくれている絵師 麻里子ちゃん
彼女はただいま受験生、、ということでお勉強の合間に息抜きでつくった子たちが
展示会場にいてくれました。

Dscf2455


彼女の「春」を心から願ふ =

Dscf2428_1


初日、午前中に榮さんの簪お目当ての人が殺到。 瞬時にすべてお嫁入りが決定しました(赤椿・白椿)
12月中旬に【梅】かんざしをご用意しております。お楽しみに♪

Dscf2390


人気の彼岸花は今オーダーを頂くと、来年の6月以降のお届けとなります。

Dscf2394


月下美人は年末正式にWEBデビューいたします。いましばらくお待ち下さい。
(こちらもお届けは6月以降となります。)

Dscf2395


夜空の下、切紙作家 矢口加奈子さんの【パオン】があたたかく門番を務めてくれました。

Dscf2419


本当に沢山の人にお越し頂き、心から感謝いたします。
胸がいっぱいで宝物になるような瞬間が多々ありました。

Dscf2379_1

これからもゆっくりですが精進してまいりますので
野庵をどうぞ宜しくお願い致します。

庵主 毬詠/marie

掲載日:2006年12月 2日 (土)

yarn